FUT-LOG

フットサルを中心に雑食的フットボール観戦記

LUZeSOMBRA SELECAO CUP 2017

2017年4月2日(日)

昨年は行けなかったLUZ SELECAO CUP。全国の地域リーグからLUZのユニフォームを着るチームが集結。12チームが3つに分かれてグループリーグを戦い、各組1位とワイルドカードを含めたベスト4での決勝トーナメントを戦います。レギュレーションは12分ハーフランニングタイム。

今年は残念ながら女子の部はなくなってしまいましたが、アグレミーナ浜松サテライトが参戦するということで観に行ってきました。


※素人が撮った下手くそな写真ですが、お金と時間をつかって会場まで通い、夫婦で一生懸命撮った写真です。適切な引用は歓迎しますが、無断での転載・転送はご遠慮ください。


グループリーグ順位表

予選リーグAグループ

順位 チーム名 所属リーグ
1位 FENIX YOKOHAMA 神奈川県1部
2位 LINDBARECAO 関西1部
3位 アグレミーナ浜松サテライト 静岡県2部
4位 JOGARBOLA福井 北信越

予選リーグBグループ

順位 チーム名 所属リーグ
1位 P.S.T.C. LONDRINA 関東1部
2位 Obra-Prima 東海2部
3位 山長            関西2部
4位 Setagaya Futsal Club 東京都1部 

予選リーグCグループ

順位 チーム名 所属リーグ
1位 LUZ TOP TEAM 無所属
2位 XEBRA shizuka 東海1部  
3位 JOKALISTA 大阪府
4位 奥山蹴球雑技団       鳥取県

※本当は星取表でまとめたかったのですが、JOGARBOLA vs FENIXの結果だけがわかりません。わかる方いたら教えてくださいm(._.)m


アグレミーナ浜松サテライト

初参加のアグレミーナ浜松サテライト。

公式戦ではないのでこの試合にはトップ登録の山桐選手も参加。さすがにFで1年間プレーした選手、サテライトの中に入れば一際の存在感を放つ。

同じくトップチームでもプレーする名倉選手は怪我明け直後のため試合には出ずに体幹トレーニングに勤しむ。

同年代の活躍に触発される杉山大吾選手。

キャプテンのルーカスと、昨季途中から加入した弟のガビーニョ。イヴァハシ兄弟。

サテライトチームには何人か初めて見る顔が。一応、このときはまだ「練習生」という位置付けだった様子。

練習生のおかげで人数は十分にいるので、おじさんたちはコーチに専念(笑)

アグレミーナ浜松サテライトは初戦をフェニックスに勝利。第2戦は関西リーグの強豪リンドバロッサ相手にも2点を先行する健闘を見せたが、最後は逆転され力負け。第3戦ジョガボーラに1-1の引き分けとなり、ワイルドカードでの決勝トーナメント進出もならず。


LUZ TOP TEAM

LUZ SELECAO CUPではまだ優勝したことのないLUZ TOP TEAMには2人のアグレミーナOBが参加。

ヴォスクオーレ仙台サテライトでプレーする中島千博選手。浜松アリーナでのプレーを見るのは本当に久しぶり。今季は兄・涼太が仙台サテの監督に就任。

この大会に出たくて出たくて仕方なかった(笑)蓮池紳吾。昨年はこの大会で豪快なバイシクルシュートを決めて会場を沸かせたと聞いたが、この日は不発。

いや、別の意味では“やってくれた”けれど…w

府中AFCを退団していた日永田祐作選手。今季はこの大会にも参加していた FENIX YOKOHAMAでプレーすることが発表 された。

一方で湘南ベルマーレを退団した中村章選手の移籍先は未だ発表されず。

今年もベンチでガヤるアグレミーナ浜松の野嶋選手と須藤選手。野嶋選手は今年は監督という位置付けだったらしい。ガヤってただけだけどw


奥山蹴球雑技団

この大会でもうひとつ注目していたのが名前はよく聞けどなかなか見る機会のなかった奥山蹴球雑技団。

まるで「ロングボールに逃げる奴は恥だ」とでも言わんばかりにとにかく自陣ゴール前から足技とショートパスに繋ぐことに徹底的にこだわるスタイル。

とはいえ、勝負となるとなかなか厳しいのか対戦成績は1分2敗。


決勝トーナメント

準決勝
P.S.T.C. LONDRINA 3-1 FENIX YOKOHAMA
Obra-Prima 2-1 LuzTopTeam

勝戦
P.S.T.C. LONDRINA 2-0 Obra-Prima

LUZ SELECAO CUPの決勝戦がロンヨンダービーという皮肉(笑)

それを制して優勝したのは湘南ベルマーレの下部組織、P.S.T.C. LONDRINA。

昨季に肩の手術をし、シーズンの半分をリハビリに費やした植松選手。完全復活を思わせる力強いプレーを披露。2017シーズンから強化指定ではなく晴れてトップチーム昇格となったので、これが最後のロンドリーナ姿かも!?

ロンドリーナにもまだユニフォームの揃っていない新加入選手の姿が。創造学園からフットサルに転向した畔柳選手と三栄不動産から移籍した西巻選手。

他に目についたのは得点王の30.中嶋選手、そしてMVPの25.川瀬選手。ロンドリーナが表彰を独占する形となった。


というわけでLUZ CELECAO CUP 2017の最終結果は

優勝
P.S.T.C. LONDRINA

準優勝
Obra-Prima

第3位
LuzTopTeam
FENIX YOKOHAMA

となりました。
みなさん、おつかれさまでした\(^o^)/

※おまけ
浜松の大砲が壊しちゃった非常口看板は大会後すぐに修理されていました。お勤めごくろーさまです( ̄^ ̄)ゞ

関連記事


参考記事

アグレミーナ浜松Facebookアルバム「LUZセレソンカップ 20170402」
https://www.facebook.com/pg/agleymina.fanpage/photos/?tab=album&album_id=1315487125153702


にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村