FUT-LOG

フットサルを中心に雑食的フットボール観戦記

日本女子フットサルリーグプレ大会 第3節

2016年10月16日(日)

10月9日に仙台で開幕したばかりの日本女子フットサルリーグですが、6チーム総当たりの全5節しかないのに、2週間で半分以上を消化してしまいます。なんたるハイペース…σ(^_^;)

ってことでやってきました名古屋テバオーシャンアリーナ

相変わらず、外から見ただけじゃこの中で日本女子トップレベルの試合が行われてるなんて想像もできません。お金もあまりないのかもしれませんけど、もーちょっとこう…ノボリくらいは立てられないもんですかねぇ😥

ところで、名港中央のインターを降りるときレゴランドの大きな煙突が見えました。来年4月のオープンに向けてか周辺道路もあちこち工事していて来年はオーシャンアリーナ周りは混雑するかもしれませんね。フットサル観戦の際にはお気をつけて!

第2節の観戦記はこちら

日本女子フットサルリーグ参加6チームの紹介記事はこちら

※素人が撮った下手くそな写真ですが、お金と時間をつかって会場まで通い、夫婦で一生懸命撮った写真です。適切な引用は歓迎しますが無断での転載・転送はご遠慮ください。


日本女子フットサルリーグプレ大会 第3節

2016年10月16日(日) @愛知県/テバオーシャンアリーナ

【第1試合】福井丸岡RUCK 3-2 UNIAO Ladies(前半2-1)

公式試合記録


仙台では悔しい2連敗を喫したUNIAO。相手は前年度東海チャンピオンのRUCKだが、ホーム愛知県開催に集まったサポーターの声援に押されて日本リーグ初勝利なるか!?

7.田中、16.鵜飼が不在のRUCKはいつものスタメンに11.小林が入ってスタート。

前半1分、左サイドから13.高尾ゴールして早速RUCKが先制するが…

前半残12分、3.石垣のファー詰めを狙ったパスがオウンゴールを誘いUNIAOが追いつくが、すぐさまに日本代表9.北川のミドルシュートでRUCKが突き放す!

RUCKのプレス強度が徐々に上がってくると、UNIAOはこれをなかなか回避することができず防戦一方の展開に。それでも、GK上杉を中心に粘り強く守り2-1の1点差のまま前半は終了。

先制としたとはいえ、前半UNIAOが放ったシュートは記録上わずかに3本。ペースを握るのは圧倒的にRUCKだ。それでも後半キックオフ直後の21分に3.石垣のゴールでUNIAOがふたたび同点に追いついた。

ゴール裏のサポーターは大盛り上がり!これでもう一度勢いを取り戻したUNIAOのチャンスに、ピンチに、歓声が上がる。

だが26分、UNIAOの反撃ムードが高まる中で11.小林の落としのパスに5.五十嵐がミドルシュートを決めてRUCK勝ち越し点。

しかし終盤まで集中を切らさず1点差のままで持ちこたえたUNIAOはみたび同点に持ち込むべくパワープレーに出たがゴールは生まれず…試合は3-2のRUCKの勝利で終了。

苦戦を強いられたRUCKだったが、なんとか逃げ切り三連勝で首位をキープレ。UNIAOは大勢のサポーターに勝利を届けられなかったが見応えある試合を展開した。


【第2試合】SAICOLO 4-3 arco-iris KOBE(前半2-2)

公式試合記録


この試合がこの日の大一番。優勝争いの行方を大きく左右する2連勝同士の対決!ここまで圧倒的なチカラを見せつけてきたarco-iris KOBE。

対するSAICOLOは基本的には開幕府中戦のメンバーに戻してきたが、7.加藤が不在の中でファーストセットはGK21.吉村、10.堀田、12.長谷川、16.小島、20.秋田谷に14.三好を加えてローテーション。セカンドセットは5.坂本、8.高橋、9.安、11.吉川。

キックオフ前から積極的にコミュニケーションを図る選手たち。この時点でどこか前週の仙台での試合とは違う雰囲気を感じた。

立ち上がりからSAICOLOが積極的に攻める。arco-irisのプレスを掻い潜り、20.秋田谷が何度も相手ゴールに迫る。

前半6分、左サイドのキックインから14.三好がゴールを決めて先制はSAICOLO!! 他の選手の動きにつられてポッカリ空いたコースにダイアゴナルの形でパスが通った!!

しかし前半8分、10.中野の強烈なミドルシュートが突き刺さる!「出ろ!」という声はあったが、DFが詰めることができず…arco-irisの選手たちはフリーならハーフコート全てがシュートレンジだと言っても過言ではない。

さらに11分、ピヴォ当てから崩されて失点。最後は20.齋藤がファー詰めで押し込む。逆転を許してしまったSAICOLO。

やはりarco-iris強し…このままずるずると点差が開いてしまうのか?正直そう思う部分もあったが14分、10.堀田のゴールでSAICOLOが同点に追いつく!

前半残り2分、コーナーキックを得たところでSAICOLOがタイムアウト。緊迫感あるいい試合だ!このコーナーから得点は生まれず前半は2-2の同点で終了。SAICOLOはここまで今季ベストパフォーマンスでは!?

そして後半キックオフ直後の21分、SAICOLOが逆転ゴール! 自陣右サイドで20.秋田谷がルーズボールを拾うと中央10.堀田を経て逆サイド12.長谷川へ展開、長谷川からの折り返しをふたたび堀田が受けてミドルシュートを決めた!!

26分には8.高橋が左サイド角度のないところから放ったシュートがオウンゴールを誘いSAICOLOがリードを広げる!

28分、2点ビハインドのarco-irisが先にタイムアウトを取る。このまま終わるとは思えない…!

ここからはarco-iris怒涛の反撃。しかし前日に関西リーグを戦っている疲れのためなのか、精度を欠いて枠を捉えられないシュートが目立つ。また、枠内へのシュートにはGK21.吉村がギリギリのところで弾き出しゴールを許さない。

逃げるSAICOLOにとっては永遠に、追うarco-irisにとっては一瞬に思える時間は過ぎて後半18分、19.若林の右サイド角度ゼロシュートが決まり、ついに1点差に…その角度が決まるのか!?

後半どれだけピンチが続こうともタイムアウトを取るのを我慢していた小野監督、この失点にタイムアウト。残り2分間をどう過ごすか、チームで意思を統一する。

フットサルにおいて2分間は同点に追いつくどころか逆転にも十分な時間だ。ピッチもベンチも最後まで集中を切らさない。

そしてついに試合終了。arco-irisの猛烈な追い上げから逃げ切ったSAICOLO。まさにインテンシティの高い激戦を制して三連勝を飾った!

2得点でチームを勝利に導いた10.堀田えり子。ピッチの中でも一番声が出ていた選手。

小野監督が今季絶賛売り出し中の20.秋田谷美郷。足首を痛めながらも最後までゴールに向かうプレーで相手に脅威を与えた。

小野監督はこの日、試合開始から4-0で攻めるファーストセットと3-1で攻めるセカンドセットで、戦術を併用して使い分け相手に的を絞らせなかった。シュートはなかったが前線でターゲットになり、守備時は前でまずプレスをかける11.吉川は献身的なプレーを見せた。


【第3試合】府中アスレティックFCプリメイラ 1-0 バルドラール浦安ラス・ボニータス(前半1-0)

公式試合記録


※この試合は前半途中までの観戦でした。

第3節最終試合は2連敗同士の対戦にしてこのリーグ唯一の「Fクラブ女子部門対決」。東京都リーグ1部所属ながらこの日本リーグで確かな成長の手応えを感じている府中アスレティックFC

対するバルドラール浦安は関東リーグ4連覇の記録を持つ関東女王。同地域の“格下”を相手に負けるわけにはいかない。

しかし、試合は意外な展開に。前半5分にキャプテン3.縄田のゴールで府中が先制すると…

※写真は仙台での開幕戦から

現地で見ていた方のツイートによれば後半も膠着状態が続き、浦安のパワープレーも凌いだ府中がこの「虎の子の1点」を守り切り日本リーグ初勝利を獲得!番狂わせを起こした。


というわけで三連勝を飾ったのは福井丸岡RUCKとSAICOLO。

この2チームの対決は最終節となりますが、まだまだ優勝の行方はわかりません。RUCKは次節戦うarco-irisにおそらくまだ公式戦で勝ったことがないはず。SAICOLOも、このリーグでは三連敗しているとはいえ関東女王ラス・ボニータスにはこの三年間の6度の対戦で勝ったのは1回だけ。三つ巴になる可能性は十分にあります。

正直、当日の朝ギリギリまで迷ったけど、頑張って見に行ってよかった。ぼくが今シーズンSAICOLOを見てきた中では間違いなくベストパフォーマンス!

「仙台の2日間を見た限りでは分があるのはalco-iris」「SAICOLOは勝ってるのに楽しくなさそう」先週は外から見てそんな感想を好き勝手に書いていましたが、この日はいい意味で完全に裏切られました。見ていても楽しい試合だったなぁー(o^^o) そしてそんな2試合を見ていたからこそ今日の勝利が、変わってきたチームの雰囲気が、また一段と嬉しい。

ただ、arco-irisは前日に関西リーグを戦い、名古屋まで移動してきての2連戦。コンディションのハンデは絶対にあるはず。それでもこの日のSAICOLOはブラボーだったし、お互いベストコンディションで臨む全日本選手権@札幌での再戦が楽しみだ!(その試合の時間は空の上だけど…)


関連記事


参考記事

試合レポート 福井丸岡RUCK vs UNIAO Ladies(PANNA-FUTSAL)
http://www.panna-futsal.com/2016/10/wfleague2016pre3rd-maruoka-vs-uniao.html

試合レポート SAICOLO vs arco-iris KOBE(PANNA-FUTSAL)
http://www.panna-futsal.com/2016/10/wfleague2016pre3rd-saicolo-vs-arco.html

試合レポート 府中AFCプリメイラ vs バルドラール浦安LB(PANNA-FUTSAL)
http://www.panna-futsal.com/2016/10/wfleague2016pre3rd-fuchu-vs-urayasu.html

福井丸岡RUCK 田中監督Facebook
https://www.facebook.com/etsuhiro.tanaka.1/posts/1144898838936790

Futsal Clube UNIAO Facebookページ
https://www.facebook.com/viva.uniao/posts/1163919970310349

SAICOLO Facebookページ
https://www.facebook.com/saicolofutsal/posts/946798675424773

arco-iris KOBEチームブログ
http://ameblo.jp/arco-iris-2008/entry-12211605183.html

府中AFCプリメイラ 第3節フォトギャラリー
https://www.facebook.com/fuchu.athletic.ladies/posts/2150940108464458

バルドラール浦安公式サイトラス・ボニータス結果報告
http://bardral-urayasu.com/result/result-3419/


にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村